入札販売への参加方法

政府が保有するクレジットを大口需要家向けに入札販売する際に、事業者が保有するクレジットをあわせて集約し、大口需要家に対してまとめて入札販売する機会を提供します。
J-クレジット制度ホームページ「売り出しクレジット一覧」に掲載されてから6ヶ月が経過しても買い手が見つからない場合に、活用することができます。
活用にあたっては、対象クレジットをJ-クレジット登録簿システム上の「J-クレジット制度事務局」口座に預けることが必要です。
J-クレジット制度ホームページ「売り出しクレジット一覧」への掲載と同時に利用することはできません。

入札方法、入札実施時期、過去の入札実績はこちら

J-クレジット制度事務局 クレジット保有者 クレジット管理口座 クレジット 保有者側のクレジットを集約、落札量に応じてtクレジット購入者への移転 資金管理口座 資金 クレジット購入者 購入者の資金を集約、クレジット供出量に応じてクレジット保有者へ分配

売り出しクレジット一覧掲載と入札販売の違い

売り出しクレジット一覧掲載 入札販売
利用条件 プロジェクト登録後であればいつでも申請可能 発行済クレジットの売り出しクレジット一覧掲載後6ヶ月が経過しても買い手が見つからない場合に活用可能
販売価格 購入者との交渉により決定
(事業者が設定可能)
入札により決定
(事業者が設定不可能)
販売機会 随時販売可能 事務局が行う入札のタイミング
(年に1~2回を予定)
契約手続き 購入者と売買契約を締結
(事業者自らが契約手続きを実施)
事務局が契約手続きを代行
(事業者の契約手続き不要)
その他 入札においては、経済産業省の保有するクレジットを中心に、その他複数のクレジットとまとめて販売を行う。

入札販売への参加申請

下記の利用約款に同意いただいた上で、申請書を提出いただく必要があります。

必要書類

クレジット入札販売の利用約款(PDF

入札販売への参加申請書(PDFWord

提出方法

押印した必要書類を、郵送により提出して下さい。また、封書の宛先に「J-クレジット制度 入札販売への参加申請書類」と赤字で付記してください。

提出先・問合せ先

〒101-8443 東京都千代田区神田錦町2-3
みずほ情報総研株式会社 環境エネルギー第2部 J-クレジット制度事務局

03-5281-7588match@jcre.jp