東北で Do Your Part!
~国立公園カーボン・オフセットキャンペーン~

Do Your Part!

1.イベントの概要

「国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーン」は、豊かな自然にふれあいながら、環境に負荷をかけないよう、また自然と共生する社会の実現に向けた行動を喚起するためのキャンペーンです。

国立公園内にあるビジターセンターで使用するエネルギーや観光船等から排出するCO2を、国立公園周辺で削減したCO2で埋め合わせる取組みを実施しました。また、キャンペーンに協力いただいたボーイスカウトのこどもたちも、本キャンペーンの一環として、国立公園内で学び・体験し・伝えるという三つの活動に取組みました。

【学び】
国立公園内のビジターセンター等で公園内の自然や、自然を守るためにはどのようなことができるのかを学びます。
【体験し】
実際に国立公園内を歩き、五感を通して自然の仕組みを体験します。
【伝える】
学び・体験してきたことを多くの人に広げ、自分にできることから自然との共生を実現させるため、国立公園を訪れた観光客等を対象にチラシの頒布を行ったり、周囲に話をしたりすることで、自然にやさしい取組みを伝えます。

ボーイスカウト岩手連盟盛岡第10団は、網張ビジターセンターで学び、十和田八幡平国立公園で体験をして、網張ビジターセンター周辺でチラシの配布を行いました。

ボーイスカウト岩手連盟釜石第2団は、浄土ヶ浜ビジターセンターで学び、三陸復興国立公園で体験をして、浄土ヶ浜ビジターセンター周辺でチラシの配布を行いました。

これからも、ボーイスカウトのこどもたちと一緒に、日本全国の国立公園に本キャンペーンを広げる予定です。

【キャンペーン実施の風景】

十和田八幡平国立公園(2018年7月21日)と、三陸復興国立公園(2018年7月22日)でボーイスカウト岩手連盟、ヤフー株式会社様と協力して、キャンペーンを実施しました。

  • 十和田八幡平国立公園(2018年7月21日)ボーイスカウト岩手連盟
    盛岡 第10団
    十和田八幡平国立公園(2018年7月21日)
  • 三陸復興国立公園(2018年7月22日)ボーイスカウト岩手連盟
    釜石 第2団
    三陸復興国立公園(2018年7月22日)

2.協賛事業者等を募集!ぜひみなさんもご参加を!

本キャンペーンの目的に賛同しご協力いただく「協賛事業者」「協力事業者」「告知支援事業者」を、下記のとおり募集します。

個人のみなさまも、「ネット募金」でご参加いただけます。

協賛事業者 協賛金やクレジット等をご提供される方
協力事業者 本キャンペーン実施においてチラシ配布等の活動に参加される方。
具体的な参加方法は、事務局へ直接お問い合わせください。
告知支援事業者 自社のホームページ、メールマガジン等で本キャンペーンをPRしたり、
本キャンペーンのイベントでチラシ等を配布される方。
個人のみなさま 個人のみなさまで、ネット募金される方。
Yahoo!ネット募金
クレジットカードは100円から、Tポイントは1ポイントから寄付できます。

3.情報発信

以下の協賛事業者等のHP等で情報発信します。

特別協賛事業者

  • 株式会社森のエネルギー研究所
  • PLANARTH
  • SELF SERVICE
  • ソコテック・サーティフィケーション・ジャパン株式会社
  • 日本アスパラガス株式会社
  • オシキリ食品株式会社

特別協力事業者

協賛事業者/協力事業者

  • 大船渡温泉

後援

岩手県

主催・協力・事務局

<主催>国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーン実行委員会

<協力>

  • 環境省
  • 経済産業省

<キャンペーン事務局>公益財団法人 北海道環境財団

4.お問合せ先

お問合せ

参加を希望される方は、まずはお問合せください。

下記のデータをご提出いただく予定です。

  • 参加申込書
  • HP掲載用ロゴマーク(aiファイル、jpgファイル)
  • 申請者の環境に配慮した取組、社会・地域貢献の取組(テキスト200字程度)
  • 問合せは随時受け付けています
提出先・お問合せ先

国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーン実行委員会(公益財団法人 北海道環境財団)

011-218-7881j_credit@heco-spc.or.jp