ひがしひろしま環境フェア2021のカーボン・オフセット

ひがしひろしま環境フェア2021のカーボン・オフセット

1.イベントの概要

ひがしひろしま環境フェア2021実行委員会事務局が開催する「ひがしひろしま環境フェア2021」でのエネルギー使用に伴うCO2排出量のカーボン・オフセットを実施します。会場での電力使用、参加者の日常生活、参加者の移動交通、印刷物の電気使用、イベントで発生する廃棄物の処理、シャトルバスの運行、会場設営車両の移動交通に伴うCO2排出量(約17.8t-CO2)を、J-クレジットで埋め合わせてカーボン・オフセットし、CO2排出量を低減させます。

広島県内の木質バイオマスボイラー(薪)導入プロジェクト(北広島町)が創出したJ-クレジットを活用することで、広島県内の森林保全と、環境価値の地産地消を実現します。

イベント実施期間:2021年10月24日~2021年10月24日

2.主催者

3.カーボン・オフセットの内容

「ひがしひろしま環境フェア2021」でのエネルギー使用に伴うCO2排出量のカーボン・オフセットを実施します。

【無効化量】18t-CO2

会場での電力使用、参加者の日常生活、参加者の移動交通、印刷物の電気使用、イベントで発生する廃棄物の処理、シャトルバスの運行、会場設営車両の移動交通に伴うCO2排出量をオフセット

会場の電力使用、参加者の日常生活、参加者の移動交通、印刷物の電気使用、イベントで発生する廃棄物の処理、シャトルバスの運行、会場設営車両の移動交通に伴うCO2排出量(約17.8t-CO2)【CO2の相殺】北広島町もくもくクレジット(芸北オークガーデンへの薪ボイラーの導入・18t-CO2)

4.情報発信

開催チラシ、イベント会場でカーボン・オフセットイベントであることを周知しました。

5.お問い合わせ先

お問い合わせ先 東広島市 生活環境部 環境先進都市推進課
hgh200928@city.higashihiroshima.lg.jp 082-420-0406
中電技術コンサルタント株式会社 都市整備部
nmurakam@cecnet.co.jp 082-256-3352