「横濱JAZZ PROMENADE 2020」SDGs企画

「横濱JAZZ PROMENADE 2020」SDGs企画

1.イベントの概要

2020年10月10日、11日に開催される「横濱JAZZ PROMENADE 2020」において配布されるパンフレットの用紙製造・印刷等の制作に伴って発生するCO2排出を、アズビル株式会社が自社保有するJ-クレジットを活用してカーボン・オフセットすることで、持続可能な開発目標SDGsへ貢献する文化事業運営を目指します。

イベント実施期間:
2020年10月10日~2020年10月11日

2.主催者

3.カーボン・オフセットの内容

毎年開催される横濱 JAZZ PROMENADEでは来場者が15万人にもおよび、必要とされるパンフレット、チラシも膨大な量となります。今年はコロナ感染対策として会場の縮小やステージのリモート公開を実施しますが、どうしても必要な1万2,000部のパンフレットに関し、LCAフォーラムデータベースにて算定したCO2発生量をアズビル株式会社が自社保有するJ-クレジットにてカーボン・オフセットすることで、温暖化対策に取り組む持続可能なイベント開催にしようと、「横濱 JAZZ PROMENADE実行委員会(「公益財団法人横浜市芸術文化振興財団」内)」と「アズビル株式会社」が共同で実施するプロジェクトです。

【無効化量】2t-CO2

1万2,000部のパンフレットの用紙製造、印刷等制作に伴うCO2排出の一部をカーボンオフセット

【CO2の発生】横濱JAZZ PROMENADE配布パンフレットの製造・制作にかかるCO2排出【CO2の相殺】アズビル株式会社保有のJJ-クレジットを無効化して相殺

4.情報発信

5.お問い合わせ先

お問い合わせ先 アズビル株式会社 福田一成
k.fukuda.8j@azbil.com080-2234-3406