カーボン・オフセット有機米の販売
~はじまりの月農園の持続可能な農業の取組~

カーボン・オフセット有機米の販売~はじまりの月農園の持続可能な農業の取組~

1.イベントの概要

はじまりの月農園では、安心・安全なお米作りを追求するとともに、持続可能な農業のため、化学肥料や農薬を一切使用しない有機米の生産を行っています。

新たな気候変動対策の取組として、農機具等の化石燃料の使用に伴うCO2排出量について、カーボン・オフセットすることで、お米の生産過程でのCO2排出を実質ゼロとします。

今回は地元山口県内の住宅・事業所への木質ペレットストーブ導入プロジェクト(やまぐちペレットクラブ)のJ-クレジットを活用することで、地球温暖化防止と地域の森林保全に貢献します。

【実施期間】
2020年3月1日~2021年3月31日

2.主催者

はじまりの月農園

3.カーボン・オフセットの内容

はじまりの月農園の有機米の生産過程における農機具等の化石燃料の使用に伴うCO2排出量0.75 t-CO2(2019・2020年度分相当)を、地元山口県内のJ-クレジット(やまぐちペレットクラブ)でカーボン・オフセットします。

【無効化量】1t-CO2

【CO2の発生】有機米の生産過程における化石燃料の使用に伴うCO2排出量0.75 t-CO2(2019・2020年度分相当)【CO2の相殺】J-クレジット(やまぐちペレットクラブ) 1 t-CO2

4.情報発信

対象商品に、カーボン・オフセットのマークを付与する予定です。

5.お問い合わせ先

お問い合わせ先 実施主体:はじまりの月農園
0835-56-0917
実施支援:中電技術コンサルタント株式会社(中国経済産業局委託先)
082-256-3352