RCC文化センターの社有車のカーボン・オフセット
~地球温暖化防止月間の取り組み~

RCC文化センターの社有車のカーボン・オフセット~地球温暖化防止月間の取り組み~

1.イベントの概要

株式会社RCC文化センターは、環境経営の一環として2019年8月1日にエコアクション21の認証を取得しました。また、SDGs(持続可能な開発目標)の取り組みを推進するため、地球温暖化防止月間に合わせ12月(1か月分)の社有車のガソリン使用に伴うCO2排出量をカーボン・オフセットします。今回は、広島神楽の公演事業で縁のある北広島町のクレジットを活用することで、地元地域のCO2排出削減プロジェクトに貢献します。

【実施期間】
2019年12月1日~12月31日

2.主催者

3.カーボン・オフセットの内容

RCC文化センターの12月(1か月分)の社有車のガソリン使用に伴うCO2排出量1.59 t-CO2(2018年度相当)を、北広島町のJ-クレジット(北広島町もくもくクレジット)でカーボン・オフセットします。

【無効化量】2t-CO2

【CO2の発生】12月(1か月分)の社有車のガソリン使用(約 1.59 t-CO2)【CO2の相殺】J-クレジット(北広島町もくもくクレジット・2 t-CO2)

4.情報発信

RCC文化センターHP北広島町HPで情報発信しています。

5.お問い合わせ先

お問い合わせ先 実施主体:株式会社RCC文化センター
082-222-2215
実施支援(中国経済産業局委託先):中電技術コンサルタント株式会社
082-256-3352