丸亀町ハッピー ハロウィン パーティー 2019

丸亀町ハッピー ハロウィン パーティー 2019 参加費無料 10月28日 日曜日10:00~ 高松丸亀町商店街

1.イベントの概要

19回目となるハッピーハロウィンパーティー。今年も丸亀町商店街が1,600名のキッズを招待して開催いたします。本イベントは、あらかじめ決められた7つのお店を回って「Trick or treat!」の合言葉でおかしをもらいます。子供達には、風船のプレゼント、おばけやしき、仮装フォトコンテストなども用意されています。

また、本イベントは地球環境に配慮し、スタッフや来場者の移動に伴って排出されるCO2を開催地である高松市内で創出されたJ-クレジットを活用して、相殺することにより、エコイベントとします。

2.主催者

3.カーボン・オフセットの内容

■スタッフの車移動に伴うCO2 排出量(50名分)
市内の自宅から商店街までの車による移動距離を片道概算10㎞(往復20㎞)として排出する二酸化炭素の量は

  • 50人 × 20㎞ × 0.141㎏CO2/人・㎞ ≒ 141㎏CO2

■来場者の車移動により排出されるCO2 (市内の自動車移動1,600台相当)
市内の自宅から商店街までの車による移動距離を片道概算 10㎞(往復20㎞)として排出する二酸化炭素の量は

  • 1,600台 × 20㎞ × 0.141㎏CO2/台・㎞ ≒ 4,512㎏CO2

上記の算定より

内容 CO2排出量
スタッフの車移動に伴うCO2排出量(50名分) 141㎏-CO2
来場者の車移動により排出されるCO2(市内の自動車移動1,600台相当) 4,512㎏-CO2
合計 4,653㎏-CO2

5t-CO2のJ-クレジットを活用して、オフセット対応を行います。

出典:

運輸部門における二酸化炭素排出量(国土交通省)

輸送量当たりの二酸化炭素の排出量 自家用車 141㎏CO2/人・km

【無効化量】5 t-CO2

スタッフ、来場者の車移動に伴い排出されるCO2 開催地である高松市で創出されたJ-クレジット

4.お問い合わせ先

主催者

高松丸亀町商店街振興組合

カーボンオフセット実施支援
(四国経済産業局委託先)

PwC あらた有限責任監査法人

pwc.jp.sustainability@jp.pwc.com