神門縁日/出雲キャンドルナイト2016

縁結び

1.イベントの概要

出雲大社神門通りで8月20日に開催された夏祭り「神門縁日/出雲キャンドルナイト2016」について、昨年実績を踏まえて約5,000人の来場を想定し、交通機関、屋台のエネルギー使用量、ゴミの廃棄によるCO2排出量を地元出雲市のJ-クレジットでカーボン・オフセットしました。

当日は、イベント会場にカーボン・オフセットを説明した看板やポスターを設置し、来場者への温暖化防止へ理解を呼びかけるほか、排出量を減らすために、カーボン・オフセットされた公共交通機関の利用を促進しました。

IZUMO J-CREDIT CARBON OFFSET

2.主催者・後援

3.カーボン・オフセットの内容

公共交通機関(電車・バス)、スタッフの移動(乗用車)、会場・屋台のエネルギー使用(ガス・電気)、廃棄物の燃焼(プラスチックごみ等)、印刷物(ポスター・チラシ)から発生するCO2を、出雲市内の住宅太陽光発電により市民がCO2削減を行い創出されたクレジット(神話の國出雲さんさん倶楽部クレジット)でカーボン・オフセットしました。

【CO2の発生】参加者やスタッフの移動、会場・屋台のエネルギー使用、廃棄物、印刷物 カーボン・オフセット 【CO2の相殺】神話の國出雲さんさん倶楽部クレジット

4.情報発信

  • (1)

    当日までの告知期間、特設のウェブサイトにて、カーボン・オフセットの実施と公共交通の利用促進を行いました。

    出雲キャンドルナイト2016 特別サイト(Facebook)

  • (2)

    イベント前日の8月19日に、地元紙「山陰中央新報」にてカラーで大きくカーボン・オフセットの取り組みを掲載いただきました。

    山陰中央新報

  • (3)

    当日は、副市長より「J-クレジットとは何か?カーボン・オフセットとは何か?」を来場者の方々に向けて説明していただきました。

  • 出雲大社正門前商店街 神門通りおもてなし協同組合
  • 出雲市 IZUMO
  • 神話の國出雲さんさん倶楽部

5.その他

お問い合わせ先

神門通りおもてなし協同組合事務局

0853-53-6031 URL:http://www.izumo-enmusubi.org/