どんぐり制度

どんぐり制の申請方法が2018年4月から変わりました

どんぐり制度とは

製品やサービスのライフサイクルで排出される温室効果ガス排出量を算定し、その削減に取り組んだ上で、どうしても減らせなかった排出量をカーボン・オフセットする仕組みです。
この制度へ参加する製品やサービスについては、「どんぐりマーク」使用についての規定に基づき「どんぐりマーク」をつけることができます。「どんぐりマーク」を通じて、環境に配慮した製品やサービスであることを分かりやすくアピールすることができます。

また、本制度により無効化等を行ったクレジットを地球温暖化対策の推進に関する法律(温対法)に基づく温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度(以下「算定・報告・公表制度」といいます。)や、その他の温室効果ガス排出量に係る報告制度の報告に利用できます。
その際には、各報告制度において報告を行うべき範囲に係るクレジットに限って利用するようにしてください。

詳しくは下記をご参照ください。
温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度

(補足)地方自治体がクレジットを利用する場合
地方公共団体が製品の購入等を行った場合、温対法に基づき策定した地方公共団体実行計画に、無効化等を行ったクレジットを反映することができます。

実施方法

どんぐり制度に則ったカーボン・オフセットを実施する際の流れは、以下のとおりです。

  1. カーボン・オフセットの実施

    制度に参加しようとする場合は、制度についての規定を確認のうえ、第2章第12条に定める書類を作成し、適切に管理してください。

  2. 製品等でのPR

    制度実施日以降、当該対象製品等に、どんぐり制度に関する情報(どんぐりマークは含まない)の表示を行うことができます。

  3. どんぐりマーク表示 ※要連絡

    当該対象製品等にどんぐりマークの表示を希望される方は、J-クレジット制度事務局「どんぐり制度担当」まで登録の連絡をください。

  4. J-クレジット制度HPでの公表 ※要書類提出

    書類は、近日公開予定です。

規程類

書類は、近日公開予定です。

どんぐり制度に関する窓口

お問い合わせ先

みずほ情報総研株式会社 環境エネルギー第2部 J-クレジット制度事務局

TEL 03-5281-7588
Email donguri@jcre.jp