• 創出
  • 住宅設備

(2018年02月時点)

太陽光由来の環境価値(J-クレジット)をアグリゲート!
~エコフラワープロジェクト~

J-クレジット創出方法

家庭に導入された太陽光発電設備によるCO2排出量削減

(参考)J-クレジット制度における方法論ごとのプロジェクト登録件数(全国)

取組概要

全国の家庭に太陽光発電設備を導入し、系統電力から代替することでCO2排出量を削減します。そこから創出されるJ-クレジットはESGを意識した企業等に売却し、各家庭に還元するとともに新たな太陽光発電の普及に向けた活動のために活用します。

制度参加のきっかけ

太陽光発電がもつ環境価値を集約・流通させ、そして還元していくことで太陽光をはじめとする再生可能エネルギーの拡大を目的にJ-クレジット制度に参加しました。

今後の展望・期待

NTTスマイルエナジーは、エネルギーIOT基盤を活用して、太陽光発電の基幹電源化や再生可能エネルギーの最大限導入等、脱炭素社会の実現に貢献していきます。